2016-03-28

結婚式場の選択のヒント 素敵なロケーションの千葉ウェディングがオススメ

【結婚式場の場所を選択する】

結婚式をとり行いたいの日取りが有る場合は、日取りが確定がされたら、結婚式場を選択することが優先順位である。
少なくとも6ヶ月前から式場を交渉すれば、曜日と条件に合わせて結婚式をすることができる可能性が高くなる。
この時、どの程度の規模にするか、進行はどのようにするかについて考えてみるのが良い。

【結婚式場契約時の注意事項】

1.位置

  • 交通:  車/公共機関からのアクセス
  • 駐車場: 駐車台数/無料駐車場かどうか

ほとんどの結婚式場は、誰でも簡単に見つけることができる良い場所に位置しています。
しかし、ホールや講堂、様々な宗教施設、屋外結婚式場、一般的な大型飲食店の場合は、そうでない場合もありますので挙式の場所を決定する際に、どうせなら両家の中間に位置し 中心街に定めることをお勧めします。
なぜなら、ほとんどのゲストが見つけやすくアクセスも楽なので。
しかし、事情が不如意ないときは両家のいずれかの事情であっても考慮したり、職場が近い側に決定するようにされることをお勧めします。


また、駐車場施設や駐車料の問題、公共交通機関利用時の連携はどうか、バス路線とシャトルバスの運行状況なども忘れずに確認しておきましょう。


2.結婚式場の規模

結婚式に出席予定のお客様の数を事前にチェックした後、儀式の場所を決定する必要があります。
予定ゲスト数よりも儀式の場所が小さければ、あまりにも混雑し、大きすぎると、空っぽに見え寂しい感じに見えるので、挙式場所を決定する際の儀式と披露宴が同時に進行される場所は、予想人員より約50席ほど余裕のある結婚式場を選択すると安心です。
また、挙式ホールの配列状態、インテリア、祝儀を受ける場所を確認してみても良いですね。

3.オプション

  • 結婚式場で披露宴までトータルで行うか式のみすることかを決定
  • トータルガード/撮影を外部から行う場合の費用比較
  • 各種オプションを確認 結婚式の場所利用条件(オプション)を必ず確認してみなければなりません。
    一般的な結婚式場をご利用の場合結婚式場のレンタル料、控え室用料、写真やビデオ撮影料、ウェディングドレスとタキシードのレンタル料、ブライダルメイクとヘア料、披露宴、音響と照明、式場装飾料、食事料などがオプション項目と呼ばれます。
    特に結婚式場の場合は、春、秋、結婚シーズンには抱き合わせ販売式オプションが盛んに行われているので、上手に利用するとよいですね。

4.各種付帯施設

挙式の場所はない、または隣接している施設の状態をチェックして見れば良いです。
ほとんど結婚式場を決定する際に挙式場所と披露宴の場所だけ見る傾向があります。
花嫁控室、ドレスと美容を一緒にするのであればドレスショップのメイク室も確認してみるべきでしょう。
また、エレベーターの有無、トイレの清潔さ、ゲストのための休憩や出会いの場も用意が必要でしょう。

5.挙式時間

春、秋のような結婚が多い時期には、儀式の間隔が十分できず、儀式の場所が煩雑に思って披露宴にも支障が起きてしまう場合が生じます。
したがって、予約をするときは、一日に挙式が何度か、儀式の間の間隔は、どの位かを確認して余裕のある挙式時間が提供されているところで決定されることをお勧めします。

6.時間延長

ほとんどの儀式の場所には、時期延長が揃っています。
しかし、その施設をそのまま利用するか、または外部の食堂や出張ビュッフェなどを利用するかどうかをも 決定する必要がありますね...また、外部のレストランを利用する場合、車に乗って移動しなければなら遠いところは見合わせることがよく、ゲストがレストランまで簡単に見つけて行けるように招待状に案内標識も付けておくと、ゲストが迷わず行くことができます。

7.披露宴料理

  • 食品の選択/価格/味/特別な場合のメニュー対応(アレルギーなど) 食品の種類が韓国料理/ビュッフェ/和食/フランス料理であることを確認して決定し、試食が可能であるとすると、あらかじめ先に試食をしてみるのもお勧めします。
    食べ物の味も重要なので、挙式が多く、週末に訪問して一度事前に食べてみるのも良い方法です。

8.飲料価格

一般的に、披露宴食品価格は飲み物の価格が含まれていません。
飲料価格のために全体の披露宴の費用が多く上昇する場合がありますので、ドリンクや酒類の価格を事前に確認してみ外部からの搬入が可能かどうかのかどうかも確認してみても良いかもしれません。

9.付帯サービス

ウェディングケーキ、披露宴料理を注文する場合ふくまれているのか、サービスの場合が多いので、提供するかどうかを確認して見れば良いです。

10.割引料金

一般的に、同じ日であってもゲストの数が多ければ披露宴料理を割引してくれる場合が多いので、予約前にご確認ください...

11.周辺環境

結婚式場インテリアや建物の形も重要だが、どんなところに位置していているのかも一度確認してみなければならない問題です。
結婚式場が汚れて清潔感のない建物通りに位置しているとか、工事現場の近くであれば、困難がないか確認が必要でしょう。

12.音源環境

音楽ががCDであるか演奏であるかを確認

13.支払いは現金かクレジットカードが使えるどうか。

以上のような事を考えたり、確認しながら、気になる所のブライダルフェアに参加し、自分たちの希望の場所を見つけましょう。
海好きな方には千葉や沖縄でのウェディングもおすすめです。



Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans